『Law Room(ロー・ルーム)』とは?

【従業員が個別に法律相談をできるサービス】

『Law Room(ロー・ルーム)』とは、ご契約企業の従業員の皆様が利用できる法律相談サービスです。

みなさまのプライベートの悩みを解決し幸せを実現すること

また、仕事の生産性の向上につなげること
を目的としております。

皆さまが困っていること、悩んでいることを
解決する方法の1つとして気軽にご相談ください。

※ご相談の内容に関しては、会社に伝えることは一切ございません。(守秘義務徹底)

こんなお悩みありませんか?

  • 介護や相続のことで困っている

  • ご自身や家族が交通事故にあった

  • 夫婦仲がうまくいかず悩んでいる

  • 誰に相談してよいかわからない など

  • ご自身や家族が交通事故にあった

- トラブル事例 -

【夫婦関係】

▼発生すると・・・
直接やり取りをするストレスはとても大きいです。当事者の話し合いでは平行線になったり,突然裁判所から書類が送られ、驚かれるケースが多くあります。


▼こんな解決が可能!

早めのご相談でご自身の行うべき準備、協議する内容、法的手続きを明確にできます。
また、1人で悩む必要はなくなります。

【認知症・遺言・相続】

▼発生すると・・・
何の対策もなく認知症になると...
家を売って施設に入る→できなくなることも!
施設入所費を銀行から下ろせない!

また、相続トラブルになってしまい,裁判所で法的手続が必要かつ時間が多大にかかります。


▼こんな解決が可能!

専門家の視点から,個別の事情に合わせた対策をご提案いたします!

また、生前に適切な財産管理や相続手続を行っておくことで,後からのトラブルを最小限に予防します。

【借金・金銭トラブル】

▼発生すると・・・

誰にも言わず借金をしてしまった。リボ払いがいつまでたっても終わらない。
身近な人に相談しにくい問題だからとご自身で悩みを抱え込み、問題を放置してしまうケースが多くあります。


▼こんな解決が可能!

秘密を厳守する専門家と今後の方針を立てて対応することで解決できます。
返済額を減らしたり,返済期間を延ばすことで,精神的負担を無くして日々を生活することができます。

【交通事故】

▼発生すると・・・
ご自身の怪我の治療はもちろん、警察対応、相手方保険会社対応や書面のやりとりが発生します。
特に相手の保険会社との交渉で,ストレスを感じる方が大きく、相手保険会社の言いなりになってしまうことも。

さらに、ご本人で対応される場合、保険会社から裁判基準より低い金額を提示されることがあります。


▼こんな解決が可能!
弁護士を通して請求することで最も高い基準での賠償金を得ることができます。保険会社の提示がそもそも変わります!


【痴漢・冤罪・少年犯罪トラブル】
▼発生すると・・・

被害にあった場合も、
加害者と間違われてしまった場合も、
子どもが事件に巻き込まれた
(例:子ども同士のトラブル,怪しいバイト)場合も、
どうしたらよいか分からない!



▼こんな解決が可能!

相手と話をする前にすぐに弁護士に連絡を!
直接のやりとりなしでスムーズな交渉、示談が可能です。

【認知症・遺言・相続】

▼発生すると・・・
何の対策もなく認知症になると...
家を売って施設に入る→できなくなることも!
施設入所費を銀行から下ろせない!

また、相続トラブルになってしまい,裁判所で法的手続が必要かつ時間が多大にかかります。


▼こんな解決が可能!

専門家の視点から,個別の事情に合わせた対策をご提案いたします!

また、生前に適切な財産管理や相続手続を行っておくことで,後からのトラブルを最小限に予防します。

そんなときは

無料で相談できる

『Law Room (ロー・ルーム) をご利用ください。

ご契約企業の従業員であれば、どなたでも弁護士へ無料で悩みを相談できます

→リスク予防ないし解決までのご説明、アドバイスをさせていただきます。

▼相談できること

交通事故 / 夫婦関係 / 消費者被害 / 遺言・相談 / 傷害・痴漢
借金・債務整理 / 認知症対策 / 犯罪刑事事件 / その他

※ご相談の内容に関しては、会社に伝えることは一切ございません。

▼費用
ご相談無料(1回あたり60分以内)
・同一事案につき1回まで
→ 2回⽬以降のご相談や,事案の聞き取り・調査・検討に時間を要する場合,⽂書作成・チェックなどの作業が発生する場合は、別途費⽤がかかることがあります。また、ご相談いただいた事案について、具体的な交渉・裁判⼿続等を受任する場合は、弊所報酬規程に基づき、弁護士費用をいただきます。


【注意事項】
当事務所がご相談をお受けすることができない場合

1)会社の業務に関する案件や,従業員のみなさまと会社や他の従業員の方の利益が相反する案件については,ご相談をお受けすることができません。

2)本人によるご相談でない場合(代理人による相談である場合),従業員のみなさまと当事務所の依頼者その他の関係者の利益が相反する案件などについては,ご相談をお受けすることができない場合があります。


ご相談の流れ
【ご相談内容に関しては、一切第三者に漏れることはございませんので安心してご利用いただけます。】

STEP 1
相談申込みをする
ご相談は以下の方法により受け付けております。
【問い合わせ方法】
①本サイトの相談申込みフォーム
②LINEでの問い合わせ
③お電話:0120-710-878


STEP 2
相談方法・日程を決定
相談方法・日程を決定いたします。
相談方法は以下の選択肢がございますので、ご都合のよい方法をお選びください。
【相談方法】
①来所(東京 or 横浜)
②オンライン(Zoom or LINE)
③LINE電話
※なお、相談日程に関しては、
原則平日9:30〜17:30となります。
(上記の日程が難しい場合は、ご相談ください。)

STEP 3
相談する
弁護士とご相談下さい。
秘密は厳守いたします。
ご相談に関連する資料がある場合、電話やオンラインでご相談される際には、事前にメールやFAX・LINEにてお送りください。
STEP 3
相談する
弁護士とご相談下さい。
秘密は厳守いたします。
ご相談に関連する資料がある場合、電話やオンラインでご相談される際には、事前にメールやFAX・LINEにてお送りください。

まずはお気軽にご相談ください

面談やお電話お答えさせていただきます。
(オンラインでのご相談も可能)
「未来創造弁護士法人」


私どもは「日本一裁判しない弁護士」をキャッチフレーズにトラブル予防や、交渉による解決を専門にしている法律事務所でございます。
日々のご相談や契約書チェックなどによるトラブル予防、会社の成長のお手伝いをさせていただいております。

【弁護士】
9名の弁護士が在籍しております。(うち3名は女性)


▼オフィス
■東京オフィス 東京都中央区日本橋3-3-5 NS日本橋ビル5階(東京弁護士会所属)
■横浜オフィス 横浜市西区北幸1-11-15 横浜STビル7階(横浜弁護士会所属)


- 相談申し込みフォーム -

ご相談をご希望の際は下記の項目にご入力ください。
後ほど弊所担当者からメールにて日程調整等のご連絡をさせていただきます。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
未来創造弁護士法人のサイトはこちら